陽だまり工房@ブログ
仕事を退職した父が始めた木工。 ミニチュア家具から木のおもちゃまで、色々な作品をひだまりむすめがご紹介♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習机の修理
2008.2.10
先日、学習机の部分修理の依頼を受けました。
早速品物を拝見・・・・・・・・
子供さんが毎日使っているからか・・・あちこちに落書きがあり、なお扱いが活発なのか?
引き出しがかなり傷んでいました。
引き出しのレール受けの溝がガタガタになっていました。
P1060899.jpg
引き出しの枠材は桐でとてもやわらかい材質で加工はしやすいのですが頑固な使用には耐えれません
(吸湿性が良いことと、軽い木なので古くから和ダンス・骨董美術品の収納箱によく使われています)
頻繁な使用頻度に耐えれるように考えて・・・・・この部分の溝付き部材をつくることにしました。
寸法を決めて、タモ材を小型切断機を使いすり溝を加工材幅に合わせて製作しました。
P1060903.jpg
枠材もカットします。
P1060904.jpg
接着剤ではめ込み固定して乾燥・・・・・・4時間程度
P1060905.jpg
後は、枠材の厚みと同じにカンナで揃えます。
これで完成・・・・・
本体側のレールになる部分も欠けていました。
よっぽど力を加えていたのかなと・・・・・・・・・・・・・想像ですけど
欠けて残っていた部材を幅の小さな(3ミリ幅)ノミを使い慎重に取り出し(50分くらいかけて)
新しい部材を挿入接着しました。
P1060906.jpg
作業はこれで終了です。
約一日がかりの仕事となりました。
でもこれで、この先何年も使用に耐えること思います。
修理して使う気持ちが大切ですね。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hidamarikoubou.blog81.fc2.com/tb.php/227-f9b7d99c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひだまりむすめ

Author:ひだまりむすめ
PCの苦手な父に代わって、父の作品を紹介する実の娘です(^^)
父とは一緒に暮らしておらず、パパ、長男(4歳)、長女(2歳)と4人暮らし(来年もう一人増えます♪)
熱しやすく冷めやすいB型なので、更新がある日突然滞るかも!?
父のためにもそんな事にならないように、がんばって続けていきたいです(*^^)



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。